スポーティーでいてエレガンス、タグホイヤーのカレラを紹介。

腕時計バカ一代

タグ・ホイヤーのカレラ

タグ・ホイヤー【カレラ】

タグ・ホイヤーが自動車レース「カレラ・パンアメリカーナ」へのオマージュを込めて1964年に開発した画期的なシステムをを今に引き継ぐモデルが、現行のカレラになります。

現行モデルでも「シンプルかつエレガンス」という言葉がピッタリの代表モデルです。

レーシングシーンを強く意識して生まれたモデルなだけに、スポーティでありながらもエレガンスな風防はタグ・ホイヤーの中でも1,2を争う人気モデルであり、普遍の人気を誇っています。

クロノグラフモデルのイメージが強い一方、すっきりとしたデザインを生かした3針モデルやレディースモデルもラインナップされているのも魅力です。

いくらスポーティと言ってもシンプルという強みがあるだけに、どの服装にも似合うというのがカレラの強みであり、ビジネスシーンでも勿論、私服を豪華に彩ってくれることは間違いありません。

特にシンプルな3針モデルは価格も手頃でオトナな雰囲気を手に入れることができる重宝モデルです。

もし、スポーツモデルで高級感を損ないたくない方、そんな方にはタグホイヤーのカレラをオススメしたいと思います。
copyright(C)腕時計バカ一代